サラリーマンの副業にPPCが最適な3つの理由

_bscdmGI

僕はサラリーマンが実践する副業としてアフィリエイトをオススメしているんですが、
その中でもPPCアフィリエイトをイチオシしているのには、ある理由があるんですね。




まず、副業としてアフィリエイトをオススメする理由として、

  • ビジネスに必要なスキルがつく
  • 稼ぐ仕組みが作れたら労働しなくても収入を得られる
  • 肉体労働に比べて大きな報酬を得られる

  • 一つずつ詳しく説明していきますね。

    1、ビジネスに必要なスキルがつく
    これはどういう事かと言うと、アフィリエイトは副業で始められるんですけど、軌道に乗れば月に数百万を稼ぐことのできるビジネスです。

    最初から稼げる人もいますが、
    大抵は最初から数百万なんて無理です。

    最初から稼げる人は、元々アフィリエイトのビジネスに必要なスキルを持っていただけです。

    ただ、勘違いしないで欲しいのが、
    「 ビ ジ ネ ス に 必 要 な ス キ ル を 取 得 す る の に 才 能 は 必 要 無 い」ということです。

    僕も才能もセンスのかけらもない並以下の人間ですが、諦めなかったので何とか稼ぐことができました。

    要は諦めなければ絶対に稼げます。

    本業の何倍もの報酬を得られるんだから数ヶ月やそこらで諦めたら勿体なくないですか?

    仮に2年頑張って稼げるようになったとして、総報酬100万あったとしたら1日1時間で時給1400円くらいありますよ。


    かなり高時給だと思うんで、やめるのは勿体ないです。

    それでは次いきましょう。

    2、稼ぐ仕組みが作れたら労働しなくても収入を得られる

    例えば、僕は8月は発生ベースで62万の利益だったんですけど、特に頑張った感はありません。

    週末は家族サービスや遊びに行ったりしてました。
    完全に平日のスキマ時間で作業していたんですけど、スマホで報酬を確認する度にどんどん報酬が上がっていました。


    これがアフィリエイトの醍醐味です。
    PPCで言うとページを作って、出稿して、それが稼げる広告だったらメンテナンスするだけで自動で報酬をもたらしてくれます。


    よく言われてるのがネット上に自動販売機を作るイメージですね。

    これさえ作れれば、あなたが寝てても遊んでても、仕事中にさえ稼ぐことができます。

    これって良く考えたらヤバくないですか?
    作ってしまえば不労所得が完成します。

    では次。

    3、肉体労働に比べて大きな報酬を得られる

    肉体労働はどれだけ頑張っても1日2万円稼ぐのが限界ですが、
    先ほどの「稼ぐ仕組み」を作ることで、あなたが寝ている間でも「仕組みが稼いでくれる」わけです。


    つまり、1日500円を稼ぐサイトを作る事ができればそれを100個作れば1日5万円稼げます。

    出来上がった1日500円稼ぐサイトには今後時間を使う必要がないので次のサイトに手をかけることが出来ます。

    これを繰り返すことで肉体労働とは比べ物にならないほど稼ぐことができます。


    これらの事をまとめると、不労所得の仕組みを作ると言うことです。


    もちろん稼ぐ仕組みを作る前に辞めてしまえば時間と労力の無駄になるのはわかりますよね。

    開始1週間で30万稼ぎましたww
    なんてのは無理ですが、現実的に稼ぐ方法の中では最も効率的やと思います。

    アフィリエイトってビジネスめっちゃいいですよ。

    コメントを残す