PPCアフィリエイトをオススメする3つの理由

tSOGskVm



前回は、サラリーマンにオススメの副業はアフィリエイトだと言う記事を書きましたが、
今回はアフィリエイトの中でも何故お金のかかるPPCアフィリエイトをオススメするのかって理由を説明していきます。



アフィリエイトのジャンルとしては
サイトアフィリエイト
メルマガアフィリエイト
ツイッターアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
PPCアフィリエイトなど色んな種類のアフィリエイト手法があります。


実はPPCアフィリエイト以外はあんまりお金がかからないんですね。

アフィリエイトはサーバーやドメイン代なんかで月に数千円程度から始められます。

一方PPCアフィリエイトは広告費という経費を使ってアフィリエイトする手法ですが、
なんで本来必要のない広告費というお金を使ってまでアフィリエイトするの?って所を説明しますね。



PPCをオススメする3つの理由

集客が簡単
成果が出るまでがとにかく早い
一つの案件にかける時間が短い


1つずつ説明していきますね。


1、集客に時間がかからない
ビジネスは集客力が一番大事です。
コピーライティング(売るための文章)なんかも大事ですが、これは集客ができてからの話です。

例えばサイトアフィリだと、
初心者がブログを立ち上げた所で数ヶ月はアクセスはほぼ無しです。

そのアクセスの無い間も、必死に売れる事を願って毎日1000文字以上の文章を書き続けなければなりません。


それで結果が出るのが早くて3~6ヶ月後です。

早 く て ですよ


それで検索結果に上位表示されたところで、売れる案件がどうかわかるわけです。

もちろん売れる案件でなければ、1から作り直しです。


それを我慢できずに脱落していく人が多すぎるんです。

サラリーマンや主婦のようにあまり時間のない人がサイトアフィリをやっていると、回りから変な目でみられるわけですよ。

「副業って言ってるけど稼げてないのに好き勝手してる」なんて言われたら心が折れますよね。

明るい未来のために頑張ろうとしてるのに、応援どころか文句を言われる。

こんな状況でアフィリエイトを続けられるほど精神力が強い人はあまりいません。


そうならないためには早く稼ぐことが大事です。


では、次いきましょう。


2、成果が出るまでとにかく早い


上記で言った通り、とにかく早く稼ぐ事が大事です。


当たり前ですが1年後に20万稼ぐより1か月後に20万稼いだ方がいいに決まってますよね。


サイトアフィリエイトで半年近くかかる作業がPPCアフィリなら広告費を使う事によって1時間以内に上位表示させる事ができます。


なので広告を出稿して1時間後に売れて、報酬が上がっている事も少なくありません。


僕も広告を出稿して2時間くらいで初めてアフィリエイト報酬があがりました。


その8ヶ月後に90万以上の報酬が得られる
のも僕がPPCを実践していたからです。

サイトアフィリでは実現不可能です。
なのでPPCをオススメしているわけです。



3、1つの案件にかける時間が短い

集客するまでに時間がかからない
成果が出るのが早い

この2つで得られるメリットが1つの案件が売れるかどうかの見極めが早いと言うことです。


売れないと分かったら損切りも1日あればできます。

売れると分かればそれからサイトアフィリで外注に記事を依頼して作れば広告費をかけずに外注費のみで稼ぐ事ができます。



これヤバくないですか?

お金はかかるからって敬遠されがちですが
お金を払ってもやる価値があるアフィリエイト手法がPPCアフィリエイトです。


無駄にお金を垂れ流してるアフィリエイト手法ではないので、
何のためにお金を使うのかという「お金の使い方の本質」を考えればPPCアフィリエイトが他のアフィリエイトより優れているのはごく当たり前なことです。


何事もお金をかければかけるほど作業は効率化できるので話題だからはじめるんじゃなくて「何のためにお金を使うのか」というところを考えるとアフィリエイトでも稼げるようになりますよ。


コメントを残す